基礎コース

WEB・ITビジネス基礎科

訓練期間 H25年10月15日〜H26年3月14日
募集期間 H25年8月26日〜9月9日
募集延長予定 H25年9月11日〜9月18日
訓練時間 9:50〜15:15
定員 15名

施設見学会受付中(要事前予約)

IT技術の基礎を学び、IT化を推進し社内業務の効率化を図れること。企業で必要な経理事務の基礎知識、技術を習得する。Officeツールを使い、事務処理やプレゼンテーションの技術向上を図る。

詳しくは

VIDIDで学ぶ3大メリット

ハローワーク出張所の
すぐ近く

西武池袋線石神井公園駅前
ワークサポートねりま近く。
放課後に求人検索、職業相談が可能。

就職に有利な資格の
取得に確かな実績

  • WEBクリエイター能力
    認定試験(合格率90%)
  • Miclosoft Office Specialist
  • ITパスポート
  • 環境社会検定試験

パソコン未経験でも
基礎からしっかり!

パソコン初心者の方でも丁寧に指導し、就職に活かせる実践的パソコンスキルを習得可能!


よくある質問

  • パソコン初心者でもついていけるか心配。
  • 当校はパソコン操作の「いろは」の「い」から学習します。まずは基礎的な部分を固めていただき、より実践的に作業していただきます。
  • 受講すれば、生活給付金が受給できる?
  • 職業訓練受講給付金を受けるには、一定の支給要件を満たす必要があります。
    →詳しくはこちら
  • 受講する事でどのようなスキルが身に付きますか。
  • IT・WEB業界で働くのに必要な基礎知識や必須のソフトウェアの操作の習得だけでなく、社会人としてのコミュニケーションマナー、企画のたてかたやプレゼンテーションのやり方を学べます。
    →詳しくはこちら
  • 受講時、止むを得ず欠席する場合どうするのでしょうか?
  • 訓練を欠席・遅刻・早退した理由を証明する書類が必要になります。
    職業訓練受講給付金を受給している場合、やむを得ない理由以外で訓練を1回でも欠席(遅刻・早退を含む)すると、その月の職業訓練受講給付金は支給されません。
    →詳しくはこちら

受講までの流れ

受講までの流れ1求職申込み・制度説明 受講までの流れ2訓練コースの選択 受講までの流れ3訓練の受講申込み 受講までの流れ4訓練実施機関による選考 受講までの流れ5就職支援計画の作成 受講までの流れ6訓練の受講開始